ジョギングをはじめとする運動にテーマを特化

(株)ウイングスタイル 「ジョグノート」

「ジョグノート」は途絶えてしまいがちな運動を継続して実施するためのモチベーションを喚起するコンテンツを満載したSNS。サイト上での交流に加え、オフ会として走行会が頻繁に行われるなど、バーチャルとリアルの枠を超えた会員間コミュニケーションを成立させている。今後は広告に頼らないビジネスモデルを目指していく方針だ。

有酸素運動の継続へのモチベーションを提供するSNSサイト

 (株)ウイングスタイルが運営する「ジョグノート」は、ジョギングをはじめとする有酸素運動にテーマを特化したSNSサイトである。
 「ジョグノート」の主な機能は、毎日のジョギングやウォーキング、スイミング、自転車など有酸素運動の実施距離や時間、体重などを入力するだけで自動的にグラフが作成できるマイページ内の「練習記録」。そのほか、友人とメッセージのやり取りをできる機能、コミュニティ機能など、ややもすると途絶えてしまいがちな有酸素運動を継続して実施するためのモチベーションにつながる機能が満載だ。また、ジョギングコースを地図上にプロットし、コース名を付けて、距離やおすすめポイント、コメントなどを登録して、会員間で共有する「みんなで作ろう! ジョギングマップ」も、新しいジョギングコースを探している人や、これからジョギングを始める人に役立つ機能として人気を集めている。
 「ジョグノート」がスタートしたのは2005年12月。同年4月にWeb制作サービスを目的に設立されたウイングスタイルが、エンジニアが趣味で個人運営していたサイトをベースに、自社運営メディアとして開発し、サービスの提供を開始したものである。その背景には、当時は健康づくりやダイエットにおける注目ポイントが、サプリメントや機器などの“モノ”から、“体を動かすこと”に転換しつつあった時期であったことを踏まえ、今後、ジョギングをはじめとする有酸素運動をサポートするWebサイトに対するニーズが高まるであろうという判断があった。なお、ウイングスタイルでは現在、「ジョグノート」のほか、食べることを楽しむコミュニティサービス「CooCom(クウコム)」、ギフト探し専門Q&Aコミュニティ「ギフトエフスキー」の運営なども行っている。

この記事の続きを読むにはログインが必要となります。

ログイン


月刊『アイ・エム・プレス』2009年4月号の記事