都会の中の小さな自然

西村道子コラム  2009年5月5日投稿

昨日は、小田急線の代々木上原駅で、コールセンター関連の仕事をする 友人たちと待ち合わせ。土鍋ご飯の美味しいレストランで昼食を済ませた後、 代々木上原から徒歩15分ほどの駒場公園に行ってきた。 駒場公園は、加賀百万石の当主 ...続きを読む


仲秋の明月

西村道子コラム  2007年9月25日投稿

弊社のご近所のかたによると、今日は仲秋の明月だとか。そのかたいわく、おだんごを買ってこなくっちゃだって。弊社は文京区は本郷にあるのですが、なかなか昭和っぽくていいでしょう? 写真は先ほどJR水道橋の交差点から見たお月さま ...続きを読む


どんぐりの木

西村道子コラム  2006年6月8日投稿

5月29日に、昨夏に信州の山奥でとってきた どんぐりの木の苗がようやく芽吹いたことを書いたが、 それから10日、どんぐりの葉はこんなに大きく成長した。 最近、私が植物の話しを書いたり話したりするものだから、 弊社のYに「 ...続きを読む


遅れてきた春

西村道子コラム  2006年5月29日投稿

遅れてきた春と言っても、何も恋をしているわけではない。 昨年の夏、信州から持ってきたドングリが生る木の苗が ようやく芽吹いてきたのである。持って帰った時点では、 数枚の葉っぱが付いていたのだが、秋の訪れと共に落葉し、 そ ...続きを読む


もうすぐ連休だというのに

西村道子コラム  2006年4月25日投稿

写真は、このブログでは毎度おなじみの、 御茶ノ水と水道橋の間の神田川のほとりの風景。 ケイタイで撮ったボケボケの写真の下に広がる白とピンクは、 すでに満開になったツツジの花である。 南向きの斜面なので、開花が早いのかもし ...続きを読む


神田川の亀

西村道子コラム  2006年4月18日投稿

弊社は水道橋と御茶ノ水の間の外堀通り沿いにあるのだが、 その外堀通りの反対側には神田川=外堀が流れている。 先日、神田川の土手に花束が落ちていたことを書いたが、 この神田川には様々な生き物が生息している。 最も良く見かけ ...続きを読む


昨日の夕焼け

西村道子コラム  2005年12月6日投稿

昨日は1月号の締め切り間際のため終日社内にいた。 最近は陽が短くなったので、遅目のお昼を食べてひと仕事すると、 あたりはもう夕刻の気配を漂わせている。 早いな~。もう夕方かと思いつつもうひと仕事。 ふと気がつくと、冬の寒 ...続きを読む


東京の紅葉

西村道子コラム  2005年11月24日投稿

今日は、以前にもこのブログに書いた、 月刊「アイ・エム・プレス」の読者向けイベント「Live!」当日である。 朝から外出や来客が目白押しで、席を暖める暇がなく、 ブログも一昨日のままなので、ひとまず写真だけでもお届けする ...続きを読む


ツクツクボウシ

西村道子コラム  2005年8月19日投稿

最近では、夏はセミ、夜はコオロギの声が聞こえるようになってきた。 昨日は、原宿近辺で久々にツクツクボウシの鳴き声が聞こえた。 ツクツクボウシと言えば、以前に、ツクツクボウシの鳴き声について、 社内で議論になったことがあっ ...続きを読む


都内にきのこ異常発生

西村道子コラム  2005年7月15日投稿

きのこと言えば秋の山だと思っていたが、最近、都内で見かけることが妙に多い。私が住んでいるマンションの植え込みに生えていたと思ったら、今度は会社の近くでも見かけた。秋でもないのに、いったいどうしたことだろう?写真は、JRお ...続きを読む


東京の野草

西村道子コラム  2005年6月16日投稿

今日は、午前中が月刊「アイ・エム・プレス」8月号の特集の座談会、午後は編集担当者との打ち合わせを経て日本テレマーケティング協会の事業委員会、そしてこれから、このブログでも何回か紹介した勉強会、ダイレクトマーケティング・ワ ...続きを読む


桜も終わり

西村道子コラム  2005年4月11日投稿

昨日の強風で、桜も散ってしまった。例年、この季節になると、オフィスの前の外堀が、大量の桜の花びらで覆われる。写真は出勤時に撮ったその様子。この光景に出会うといつも思うのは、たくさんの花見客を楽しませた桜の死骸のようで、ち ...続きを読む


オフィスにも春が

西村道子コラム  2005年3月19日投稿

弊社は東京のお茶の水にある。建ってから二十数年を経た、聖台ビルに入っているのだが、そのビルは古き良き時代に立っただけに、各フロアに小さなベランダがあり、そこに植え込みというか、作り付けの植木鉢のようなものがある。昔はサツ ...続きを読む


西村道子コラム  2005年3月8日投稿

今日は思いっきり暖かい。 つい数日前に雪が降ったなんて、信じられない気分だ。 いま、インタビュー先から帰ってきて、 御茶ノ水の駅前を通ったら、 いつものビッグイシュー売りのおじさんが、 手袋をはずしていた。 春だ。