マルチチャネルで顧客ニーズに対応

東京三菱ティーディーウォーターハウス証券(株)

顧客サービスに対し高い評価を獲得

 インターネットと電話を介して証券取引を行うオンライン証券会社、東京三菱ティーディーウォーターハウス証券(株)。日本のみならず海外でも業務を展開し、信用力を持つ東京三菱銀行と、グローバルに事業を展開している北米のディスカウント・ブローカー、TDウォーターハウス社の2社を主要株主に2000年3月に設立された。東京三菱のグループ力に裏打ちされた多岐にわたるサービスと、グローバルな認知度と信頼性の高さを誇る北米・TDウォーターハウス社の豊富な経験を活かして、初心者からベテラン投資家まで、さまざまな顧客に対し、最良のサービスのリーズナブルな料金での提供を目指している。その取り組みは実際に客観的に評価され、以前本誌でも紹介したように、2001年発売の日経ネットトレーディングに掲載された「はじめてのネットトレード完全ガイド」のビギナー対応力ランキングで、見事第1位を獲得している。

この記事の続きを読むにはログインが必要となります。

ログイン


月刊『アイ・エム・プレス』2002年5月号の記事