センターの品質向上を目指す

住友銀行

ビッグバンへ向けたテレホンバンキングへの取り組み

 金融業界の規制緩和にともない、業種の自由化、商品・価格の自由化などが進み、今まで以上に取扱商品の品揃え、料金、サービスが競われる時代がやってきた。
 銀行業界では日本版金融ビッグバンへの対応策として、テレホンバンキングへの取り組みが開始されている。住友銀行でも昨年、テレホンバンキング・サービスを開始。現在、業界一の会員数を誇っている。

この記事の続きを読むにはログインが必要となります。

ログイン


月刊『アイ・エム・プレス』1998年5月号の記事