月代わりのオークションを集客の目玉に

カルビー(株)

ここでしか手に入らないものを

 カルビー(株)はこの 10 月、主力商品であるポテトチップスをリニューアルした。素材や製造方法はこれまで通りだが、出来たての美味しさをユーザーに届けるため、賞味期限をこれまでの 4 カ月から 3 カ月に短縮。さらにパッケージに窒素ガスを充填して劣化のスピードを低下させた。それとともに、従来はパッケージの裏面にあった製造年月日と賞味期限を、表面への記載に改め、パッケージ全体のイメージも大きく変えた。
 同社ではこのリニューアルを TV、新聞広告で大々的に告知すると同時に、インターネットのホームページを開設して認知を促進している。
 8月に開設した同社のホームページ(http://xxx. calbee.co.jp/)のメニューは大きく 5 つ。①会社概要の「Company」、②商品のラインナップやポテトチップスの製造方法や栄養などを紹介する「About Article」、③オークションの「Let’s Try」、④北海道・美瑛町の契約農場「ポテトファーム」の情報やポテトに関する知識を紹介する「Be Potato」と、⑤1972 〜 73 年に大ヒット商品となった仮面ライダースナックのおまけの仮面ライダーカードを毎月 20 枚ずつ紹介している「Excite Exhibition」である。この中で集客の目玉になっているのが、同社ゆかりの品物が毎月 1 品ずつセリにかかる「Let’s Try」のコーナーだ。
 この 11 月は、タレントの大沢たかお氏がポテトチップスのコマーシャル出演時に着たシャツがオークションにかけられている。10 月は同社がチームスポンサーになっている J リーグ「サンフレッチェ広島」高木琢也選手の公式ユニフォーム一式が 4 万 5,000 円で、9 月は「かっぱえびせん」のコマーシャルでタレントの竹野内豊氏が着たネルシャツが 3 万 5,000 円で、8 月は同社が長年にわたって活動を支援している冒険スキーヤーの和田好正氏が、アラスカから持ち帰った石が 5,100 円でそれぞれ落札された。

オークションが行われる「Let's  Try」のページ。月初めは前月の報告と次回予告が表示されており、半ばからオークションがスタートする

オークションが行われる「Let’s Try」のページ。月初めは前月の報告と次回予告が表示されており、半ばからオークションがスタートする

この記事の続きを読むにはログインが必要となります。

ログイン


月刊『アイ・エム・プレス』1996年12月号の記事