フレッシュマン紹介のお礼に進呈 ビジネスおたすけCD-ROM

第一生命保険相互会社

ビジネスをサポートする CD-ROM

 第一生命保険相互会社では、同社営業職員が新社会人からの契約獲得を目指す「フレッシュマン・プロモート」におけるアプローチ・ツールとして、今年はじめてオリジナルの CD-ROM を制作した。

 社会人としてのスタートは人生の大きな節目。生命保険加入の絶好のタイミングだ。全国に約 5 万人を数える営業職員をサポートするために、同社ではさまざまなプロモーションや営業ツールを企画・開発しているが、中でも「フレッシュマン・プロモート」は年間最大のキャンペーン。実施期間は毎年 12 月から翌 7 月まで、8 カ月間にわたる。プロモーション効果を高めるために、同社では毎回、このキャンペーンに用いる景品の選定に知恵を絞っているが、「若い人が興味を持ってくれるものを」(市場開発部 セールスプロモーション開発担当 副長 田中将之氏)と今回は CD-ROM に着目。1996 年春から企画・制作を開始し、11 月に完成させた。

ビジネスCDROM

CDROMコンテンツ

ビジネス向けだが、あくまでも若者を意識して遊びの要素をプラス

 タイトルは『ビジネスおたすけ CD-ROM』。これまで毎年、制作してきた小冊子、『ビジネスおたすけノート』の CD-ROM 版であるが、掲載できる情報はまるで違う。内容は、ビジネスマナーや財務諸表の読み方などをわかりやすく解説する「ビジネスマン基礎知識」、冠婚葬祭や進物などの“決まりごと” がわかる「ビジネスマンのおつきあい」、社外・社内文書の文例が紹介され、宛先などを変えるだけですぐ使える「ビジネス文書と手紙」、札幌から福岡まで全国各地の地下鉄路線図が収録された「地下鉄マップ」といったビジネスに直結する情報から、見て楽しめ、知っていると役に立つ「雑学ミニ知識」「10 年ニュース」「おもしろ漢字クイズ」「世界の習慣・タブー集」、また、ビジネスホテルの予約、空港案内、国内外のニュースなどのインターネット上の情報をワンタッチで呼び出せる「インターネット URL」など盛り沢山だ。ゲーム感覚で質問に答えていくと自分に合った保険がわかる「保険のはなし」や、同社のテレビ CM もしっかりと収録されている。
 CD-ROM は Windows95 専用。ジャケットには若者に人気のある中尊寺ゆつ子氏のイラストを採用した。メニューは“目次画面”のボタンで選んでもいいし、“部屋画面”に配置された本やパソコンデスクをクリックしながら探すこともできる。

この記事の続きを読むにはログインが必要となります。

ログイン


月刊『アイ・エム・プレス』1997年7月号の記事