企業が商品に懸ける思いや商品開発にまつわるストーリーを生活者に直接伝える機会を提供

(株)ルーク19

「サンプル百貨店」を運営する(株)ルーク19では、リアル会場で企業によるプレゼンテーションとサンプリングを行う「リアルサンプリングプロモーション(RSP)」を開催。参加者をブログ運営者に限定するこ とで波及効果を拡大し、参加企業から高い評価を獲得している。

リアル会場で企業からのプレゼンテーションとサンプル配布・販売を組み合わせたイベントを開催

 インターネットを介した申し込みに応じて、企業から提供される試供品やトライアルセットなどを、“興味がある”“試してみたい”という会員に無償または低料金で届け、試用・試食した会員の意見や感想などを生活者のナマの声として企業に届けるWebサイト「サンプル百貨店」を運営する(株)ルーク19。同社では、2006年2月からリアルな会場で企業からのプレゼンテーションとサンプリングを行うイベント「リアルサンプリングプロモーション(RSP)」を開催している。
 インターネット上でのビジネスを中心とする同社が、リアルな会場でのイベントに取り組むようになったのは、「サンプル百貨店」を利用する企業から、「サンプルを配布して意見や感想を収集する」だけでなく、「商品に懸ける思いや商品開発にまつわるストーリー、正しい使い方などを生活者に直接伝える」機会が欲しいという声が寄せられたことがきっかけだ。同社ではこのような要望に応えるため、「サンプル百貨店」会員の大半を占める女性の起床から就寝までの生活全般、例えば洗顔・歯磨き、化粧、朝食、昼食、掃除・洗濯などの家事、夕食などにかかわる商品について、企業からのプレゼンテーションとサンプルの配布や販売などを組み合わせたイベントとしてRSPを企画・開催することにしたのである。
 RSPは、その後年間6回程度開催されており、これまでの開催回数は28回にも及ぶ。開催場所は東京都内が中心であるが、首都圏以外に居住する「サンプル百貨店」会員からの要望が寄せられたことなどから、札幌、横浜、千葉、名古屋、京都、大阪、広島、福岡といった全国主要都市での開催も開始。現在では年間6回のうち、4回を東京、2回をその他のエリアで行うかたちが基本となっている。なお、具体的な会場としては各エリアのホテルが中心であるが、過去には話題性を喚起しようと、豪華客船を舞台に開催した例もあるとのことだ。
 RSPは通常、昼間(11時~14時30分)と夜間(19時~21時45分)の2部制で開催されている。これは、昼間は専業主婦層、夜間は独身OLや兼業主婦層が参加できるようにという配慮によるものであり、実際に多彩なプロフィールの女性が参加しているようだ。

この記事の続きを読むにはログインが必要となります。

ログイン


月刊『アイ・エム・プレス』2010年10月号の記事