意見交換や口コミ情報を通して正しいダイエットの普及を図る

キリン ウェルフーズ(株)

総合健康食品メーカーであるキリン ウェルフーズ(株)。2005年4月に、ダイエット食品「リエータ」のリニューアル販売に当たって、女性のためのコミュニティサイト「リエータカフェ」をオープンさせた。自分だけのダイエット日記をつけながら、ダイエット仲間を探すことができ、仲間同士の情報交換などを通じて、ダイエットの継続を支援している。

ダイエットの継続を図るためにブログサービスを開始

 キリングループは、酒類・医薬事業で培った技術と最新のバイオテクノロジーを融合させ、 食品・飲料の分野において次世代基盤技術の研究開発に取り組んでいる。こうした中、 キリン ウェルフーズ(株) は、 次代を担うこの新しい技術を活かし、機能食品の分野で特色ある商品の開発を目指している。
 また、近年の高齢化や食習慣の欧米化に伴い、高脂血症、高血圧、糖尿病などに代表される生活習慣病への関心が高まる中で、キリングループでは、ビールやその原料と生活習慣病との関連性についての研究を推進しており、キリン ウェルフーズは食品の分野において、その成果の商品化を担っている。
 「リエータ」は、ダイエットの基本に則り、“健康的な食生活”の視点から無理なく、楽しく続けるダイエットを推奨する、新しい「スタイルサポート食品」をコンセプトに、2004年4月に発売した商品。2005年4月のリニューアルに伴い、同社ではキャンペーン展開と併せて、4月12日から「リエータカフェ」という、キレイになりたいと願う女性のためのブログやSNSを駆使したコミュニティサイトをオープンした。
 リエータカフェのコンセプトは「ダイエットライフを楽しく・賢くサポート」。健康であるためのダイエット、そして楽しいダイエットでなければ、絶対に長続きしないという考えからきている。
 そこで同社では、リエータカフェを始めるに当たって、オープンに、楽しく、同じ目標をもつ仲間を作り、さまざまなテーマで語り合ったり、励まし合ったりしながら、ダイエットを行うことができないかと検討。お客様同士のコミュニティが形成されやすく、それが楽しさや継続性、ひいてはダイエットの成功に結び付くとの判断のもとに、ブログやSNSの活用を決めた。
 また、 ブログやSNSは、 数あるコミュニティ媒体の中でも、 お客様との距離が近く、 本音の意見を聞くことができる。つまり、 お客様とのコミュニケーションを重視する同社にとって、リエータカフェは、“お客様の声の収集”という意味でも重要な機能を果たしている。

この記事の続きを読むにはログインが必要となります。

ログイン


月刊『アイ・エム・プレス』2006年2月号の記事