コミュニケーションを基盤にした販売システムを構築

(株)アユーララボラトリーズ

東洋の生命観を最先端技術で提供

 (株)アユーララボラトリーズは、 1994年10月に設立された化粧品メーカー。従来とまったく異なる商品コンセプトと販売方法で話題を呼んでいる注目企業である。
 同社が指向しているのは、21 世紀に望まれる新しいタイプの化粧品。ユーザーが本当に欲しているものを、これまでの化粧品の概念にとらわれずにーから開発した。
 一昔前と比べ、女性を取り巻く社会環境や生活環境は著しく変化した。これに伴って肌のトラブルは複雑化、深刻化している。たとえばこれまで脂性肌に多いとされてきた吹き出物が乾燥肌の女性をも悩ませているといった現状が、商品開発に先立って行ったデプス・インタビューで得られた定性情報によって、次々と明らかになった。 これがオフィスの空調、紫外線、さらには仕事のプレッシャーや人間関係などいくつもの要因が絡み合った結果であるとすれば、その解決には心も含めた全身のケアが必要である 。同社の製品は気( エネルギー )、血(血液循環) 、水 (体液代謝)を重んじる東洋医学を基本に据えたコンセプトと、最先端の製造技術の融合によって生まれた。
 1995年3月、東京都内に第1号店を開店するタイミングに合わせ、エリア情報誌にショップ紹介やブランドコンセプトを告知する広告を展開。店舗網が関西、九州地区にも拡大した現在では、主要女性誌にも広告を掲載し、ファンを増やしている 。

この記事の続きを読むにはログインが必要となります。

ログイン


月刊『アイ・エム・プレス』1996年4月号の記事