通信ネットワーク最前線(第16回) 

(株)めいてつホームショッピング

愛知県名古屋市を拠点に通販事業を営む(株)名鉄百貨店の子会社、(株)めいてつホームショッピング。同社のフリーダイヤルの活用と今後の展開について話を聞いた。

通販事業部を独立させ通販専門子会社を設立

 (株)めいてつホームショッピングは、今から約3年ほど前に(株)名鉄百貨店の通販事業部を分離・独立するかたちで設立された通販専業企業。
 東海地方は、市場がそれほど大きくないことに加えて、交通手段として車を利用する人が多い。そのため、自宅に居ながらにして買い物が楽しめる通信販売へのニーズはそれほど高くはないと言われてきた。しかし、そのような中でも同社では受注窓口にフリーダイヤルを導入し、「便利でお得」という付加価値を付けることで、通信販売の利用を促進する環境作りに取り組んできた。また今年10 月に開始されたばかりのNTT の新サービス「ナンバー・ディスプレイ(発信電話番号表示サービス)」をいち早く導入。さらなる顧客サービスの向上と業務の効率化に取り組んでいる。
 現在、同社の年間売上高は24億円に達している。

この記事の続きを読むにはログインが必要となります。

ログイン


月刊『アイ・エム・プレス』1998年1月号の記事