顧客のアイデアに基づいて開発した商品を発売

(株)エーエム・ピーエム・ジャパン

コンビニエンスストア「am/pm」を展開する(株)エーエム・ピーエム・ジャパンでは2007年9月、「大人の食育」の普及・啓蒙活動として展開している「カラダにキブンにイイコトクラブ」の活動のひとつとして、「あなたとつくるクラブメニュー」キャンペーンを実施。顧客から募集したメニューアイデアに基づく商品開発を行った。開発商品はいずれも好調な売れ行きを示し、また、食文化の多様化の進展など、新たな気付きがもたらされる結果となった

「大人の食育」をテーマとする活動の一環として顧客参画型のキャンペーンを展開

 顧客の期待を上回ることで感動を生み出す「感動創造」を企業理念として、関東、関西、九州を中心にコンビニエンスストア「am/pm」約1,150店舗を展開する(株)エーエム・ピーエム・ジャパン。同社では2007年9月、「カラダにキブンにイイコトクラブ」の活動のひとつとして、「あなたとつくるクラブメニュー」キャンペーンを実施した。
 同社では、「am/pm」で販売する商品について、保存料・合成着色料の不使用、原材料の徹底管理、アレルギー原因素材全25品目の表示など、23種類178項目にわたる「あんしん二重丸基準」を設け、この基準を満たした商品をオリジナルブランド「あんしん二重丸」商品として販売するなど、安心・安全を重視している。「カラダにキブンにイイコトクラブ」は、このような同社の姿勢を象徴する活動として、2007年4月に発足した活動だ。
 クラブの大きなテーマは「大人の食育」。医学博士や料理研究家など、食関連の専門家との連携により、①“おいしさと健康のコラボレーション”を実現する「専門家の太鼓判」、②産地・生産者と協力して国産食材、③有機食材、国産のオリジナル雑穀ブレンドなどを活かした商品開発を進める「イイコトこだわり食材」、④環境にやさしい容器・包材を積極的に採用してCO2を削減するなど、地球環境に配慮した取り組みを行う「イイコトfor EARTH」といった活動を通じて、30~40代の“大人”をメインターゲットに、“食べることを大切にすること”と“おいしい食べものをつくってくれる人を応援する”というコンセプトの普及・啓蒙を進めている。
 「あなたとつくるクラブメニュー」キャンペーンは、この活動に顧客も参画してもらうことを狙って企画されたものだ。同社では例えば、レシートにQRコードを印刷するなど、携帯電話から簡単にアクセスできるかたちの「お客様アンケート」を実施したり、電話、eメールにより顧客からの意見・要望・クレームを受け付ける専用のお客様窓口「あんしんセンター」を設置・運営したりするなど、顧客の声の活用に積極的に取り組んでおり、このキャンペーンは、そのような同社の姿勢の現われとも言える。

この記事の続きを読むにはログインが必要となります。

ログイン


月刊『アイ・エム・プレス』2009年1月号の記事