ルス・P・スティーブンス氏来日特別セミナー「世界のダイレクトマーケティング最新事情」

2012年9月23日

来る10月5日の金曜日、東京・秋葉原で、月刊『アイ・エム・プレス』で、
「米国におけるソーシャルメディア・マーケティング最新事情」を好評連載中の
eマーケティング・ストラテジー社 代表 ルス・P・スティーブンスさんの
来日特別セミナー「世界のダイレクトマーケティング最新事情」が開催される。

本セミナーは、以下の2つのプログラムから構成。
第一部:eマーケティング・ストラテジー 代表 ルス・P・スティーブンス氏
「ソーシャルメディアとダイレクトマーケティングの出会い
—-事例でみるキャンペーン効果向上のための最強の組み合わせ」
第二部:JPメディアダイレクト プロモーション企画部長 谷田貝正人氏
「世界標準のダイレクトマーケティング・トレンド
—-米国ダイレクトマーケティング協会(DMA)『国際エコー賞』受賞事例紹介」
アジェンダによると、スティーブンスさんのセミナーは、
①米国におけるソーシャルメディアの利用状況、
②マーケターのためのソーシャルメディアの効果的活用のポイント、
③ダイレクトマーケティングとソーシャルメディア・マーケティングの交差点、
④効果的な統合型マーケティング・コミュニケーションの事例。
⑤将来トレンドの5つのパートから構成。
③の「ダイレクトマーケティング(DM)と
ソーシャルメディア・マーケティング(SM)の交差点」は、
本セミナーの企画段階で、何度となくやりとりした部分だが、
「ダイレクトマーケティングによるソーシャルメディアの効果の増大」と、
「ダイレクトマーケターによるソーシャルメディアの効果的活用方法」の
双方の角度からテーマにアプローチしてくださるそうだ。
④の統合型マーケティング・コミュニケーションの事例では、
サンドイッチのファストフードであるChick-fil-Aの事例を
その取り組み内容から実際の効果に至るまで、
ビジュアルを交えて詳細に渡り紹介してくださるようです。
今回のセミナーは、弊社と日本ダイレクトマーケティング学会、
JPメディアダイレクト、流通経済研究所との共催。
受講料は一般:8,000円ですが、日本ダイレクトマーケティング学会会員、
月刊『アイ・エム・プレス』年間定期購読者・回覧者は、
5,000円の特別価格でご参加いただけます。
詳細は、下記サイトをご参照ください。
■一般、および日本ダイレクトマーケティング学会会員の方は
https://www.dm-gakkai.jp/event/beikoku.html
■月刊『アイ・エム・プレス』年間定期購読者・回覧者の方は
http://www.im-press.jp/seminar/jasdm.html